国高総合健康クラブ(福井県越前市)クラブマネージャー、中ヒロ子さんの感想

総合型地域スポーツクラブを核とした活力ある地域づくり推進事業(文部科学省委託事業)の一環として、
国高総合健康クラブ(福井県越前市)」でウォーキング技術講習会を開催。

ウォーキング講習会を主催した中ヒロ子さんの感想

国高総合健康クラブ・クラブマネージャー、兼
人間が歩くという事は、生れて歩き初めてから一生の物でありながら、あまりにも日頃気にしていません。子供の体のゆがみを親は、気付いていません。 毎日の歩き方で、体のゆがみが治り、健康な毎日が過ごせることは、将来を荷う子供たちに必要不可欠のものだと思いますし、高齢者になっても、元気に歩けることは重要です。
正しい歩き方について、ご多忙のところ、君塚先生に依頼いたしました。当日は、子供から高齢者と幅広い年齢層となり、指導も大変だったにもかかわらず、参加者それぞれの目線で、終始、楽しく行うことが出来ました。子供たちの目が輝いておりました。君塚先生の極め細かい指導に満足しています。

 

このたびは、ありがとうございました!

参加者の半分が小学生、もう半分が大人ということで、 世代を超えたウォーキング講座となり、私も貴重な体験をさせて頂きました。 ウォーキングは、世代や性別に関係なく誰もが参加でき 歩く楽しみを見つけられることが魅力です。 「歩くって楽しいね」「歩くっていいね」と、 親子の会話に広がってくれたら嬉しいです。 それから、中さん(主催者代表)のリーダーシップには、とても驚きました! さすがです!私自身も、多くを学ばせて頂きました。 ありがとうございました。

ウォーキングインストラクター 君塚正道

 

前のページへ戻る